【2020/2/2〜2/28まで】バリ/ロンボク/スンバワ 3島をバイク&フェリーでサーフトリップ!

【2020年2月 バリ島編 累計9日目】トリップ最終日!奥マデウィで貸し切りサーフィン!最後まで満喫できました!

>>>バリ島ロンボク島スンバワ島 バイクでソロサーフトリップの全記録

>>>バリ島編1日目から読む方はコチラ
>>>ロンボク島編1日目から読む方はコチラ
>>>スンバワ島編1日目から読む方はコチラ

>>>Yoyo’sへ行きたい!をお手伝いするサポートプラン


27日間のサーフトリップも最終日!

今日は波も小さい予報で下手すればノーサーフか?と思ったけども?

6時半起床。Kさんと初対面

よく寝た。

昨日の深夜にマデウィサポートプランの利用者さんでKさんという方が来ているはず。

たぶん到着したのは1時前じゃないだろうか。

まだ起こすのは申し訳ないので少しマッタリしてよう。

7時半頃になるとキッチンから調理の音が。

スタッフさんが朝食を作ってくれているらしい。

もうすぐできそうなのでKさんを呼びに行く。

Kさんに声をかけて初対面。

おお!52歳とは思えない若々しい感じ!

なんとKさんはオーストラリアから申し込んでくれた。

オーストラリア人の奥さんと北海道に住んでいたが奥さんがでオーストラリアに帰りたくなった、とのことで37歳のときに一緒に移住したらしい。

すごいねぇ。いろいろだねぇ。

ガスプラントでエンジニアとして働いているらしい。

でも一箇所に務めるのではなく期間ごとに雇われる派遣社員と言うか個人事業主と言う感じらしい。

なお給料は「なんでこんなにもらえるんだろう?」というぐらい良いという。

羨ましい。

んで今回は契約した仕事の切れ目で長期の休みが取れたとのことで、2週間ぐらいの予定でマデウィサポートプランを利用してくれた。

これ移住して大正解のパターンじゃね?

バリは初めてとのこと。もちろんマデウィも。

楽しんでくれると良いなぁ。

色々話しているうちにナシゴレンがでてきた。

サンバル少なめで日本人向けの味付けにしてくれてるね。

辛くないのでケチャップライスみたいな感じになってる。

俺はもっと辛くてもいいかなw

食事も終わって9時過ぎに海に向かう。

ていうかKさん日本人ぽくないなw

15年もオーストラリアに住むと雰囲気もオージーっぽくなるのかな?w

最後のマデウィ。メローな波を二人だけでシェア

マデウィ到着。思っていたよりサイズが有る。

これなら楽しめるかも?

マデウィサポートプランには初回サーフガイドが含まれている。

>>>マデウィサポートプランはこちら

一緒に海に入ってポイントへのゲット方法や上がり方。波の特徴やカレントなどを教えてもらえるようになっている。

でも今日は俺がガイドをするらしいw

いいのかな?

Kさんと一緒にゲット。

久々で自信がないと言っていたがパドルも早いし全然問題なさそうね。

はじめはマデウィのメインのピークへ。

サイズがあってもタルいので全然怖くない。

ただKさんは短めの板を持ってきていたのでちょっと苦戦していた。

潮があげてサイズもアップ!でも少し人も増えてきた。

人に遠慮しているのかショルダーよりにポジションを取っているのでKさんは乗りにくそうな位置。

混雑していないポイントのほうが良さそうなのでメインより更に200mぐらい左奥のピークに移動してみた。

ここは昨年の6月にTさんと貸し切りで楽しんだポイント。

>>>昨年のトリップの様子はコチラ

ココが大当たり!

腰〜セット肩ぐらいで足下でさばける波。

でもメインよりは掘れるので楽しく走れる!

そして人生で一番のバックサイドリップが出来た!

動画ではさっぱりわからんけどねwww出来たの!!いいの!!!www

Kさんもポンポン乗っている。

全然乗れてますやん!

Kさんと「あんまり良いの乗ってると人来ちゃうよ」などど言いながらマッタリと2人だけで貸し切りサーフィン。

素晴らしすぎるでしょ。

今日はサイズもなくて消化試合的な感じになるかな?でもKさんをアテンドできれば良いかな?

なんて思っていたのにめちゃくちゃ良いサーフィンができた。

だいたい最終日はヤラれて帰るのが定番なんだけどねw

最後にKさんと最高に楽しいサーフィンができました。

ワルンと雑貨屋の説明も

海から上がってビーチ前のワルン(食堂)へ。

普通のレストランみたいに親切じゃないし、初めてだと戸惑うので一緒に御飯を食べて体験してもらう。

これもマデウィサポートプランに含まれている。

一度やっておくとね。なんて無いんだけどね。

初めてで一人だと結構不安なんですよ(体験談)

ミーゴレンとバーガーを頼む。

なんかKさんおごってくれた💦ありがとうございます!

そして食べ終わってから写真を忘れてるにに気づいたww

ブロガー失格よね。

まぁ猫写真に免じて許してくださいw

あとは近くの安くて美味しいピザやさんを紹介したり。

個人商店の場所を説明したりしてホテルに戻る。

スポンサーリンク

空港近くのホテルに移動

飛行機は深夜0:40

22時ぐらいに空港に行けば良いのでそれまでゆっくりできるようにホテルを取っている。

数時間だけの滞在になるけど1,000円ちょっとでエアコンの効いた個室でシャワーを浴びてマッタリできるならと最終日はデイユースとしてホテルを使っている。

荷物をまとめて移動の準備。

もうサーフボードのフィンも外して完全にトリップが終わった感が出てくる。

ホテルオーナーともガッチリ握手。

また来るね。Kさんをよろしくね。

Kさんもマデウィを楽しんでね!半日だけだけど一緒に入れて楽しかったです。

14時前に出発。

暑いなぁ。

ホテルまでは約85km約2時間半。

結構時間もかかるし炎天下なので途中で休憩を入れよう。

行きにも寄ったドーナツ屋さんかな?

と思っていたら見落としたw

2時間ぶっ通しで運転。

途中でマッド・マックスに出てきそうなカスタムカーに遭遇w

めっちゃかっこいい。

風があるからわかりにくいけどかなり汗もかいているはず。

集中力を切らすと危ないので休憩しよう。

美味しいバビアッサム屋さんがあったはず。

ググルも見つからず結局自分のブログを検索して店名をみつけるw

「Depot Gimbo」というお店だった。

ちょっとお肉が少なめだったので「ラージにできる?」とお願いしてみた。

直ぐにバビアッサム到着!

アッサムは「燻す」という意味らしい。

やはりめちゃくちゃ美味しい!ラージにしたのでたっぷりあって大正解!

コーラ、水も注文して合計68,000ルピア(約550円)

休憩を兼ねて1時間近くゆっくりさせてもらった。

このお店からホテルは10分ほど。

少し迷いながらホテル到着。

荷物をおいて近くのローカルスーパーに買い出しに行こう。

おみやげね。

バラマキ用のお菓子や奥さんへのチョコレートなんかを買いまくる。

お菓子やコーヒーを2,000円分ぐらい買った。

ローカル価格なので2000円だとかなりの量。

バッグに入るかね?

ホテルに戻ってブログの下書きをする。

バイクを返却して空港へ

20:45

そろそろバイクを返しに行こう。

いつもの場所でバイクを返却。

今回もお世話になりました。

今回はバリ⇔ロンボク⇔スンバワ⇔ロンボク⇔バリと3島を巡ったので1,000Km位走っている。

でもしっかりした車両を貸し出してくれているのでノントラブル。

バリで普通にバイクをレンタルするとタイヤがツルツルなのがデフォルト。ロンボクでもDさんが借りたバイクはヤバいぐらいツルツルだったな。

ウインカーやテールランプが切れてるとかザラだけどバリレンタルバイクさんでは一度もそんなことない。

それに(公式のサービスではないけど)日本語もインドネシア語もできるので万が一の時にはヘルプデスクとしてちょっと期待してたりする。海外一人旅で頼れる人がいるのはとても心強いからね。

インドネシアの免許も取れるしね!おすすめです。

ぜひ借りる時は「ぼっちサーファーのブログで見ました」なんて書いて申し込んでみてください。

ほんの少し良いことあるかも?(笑)

>>>【公式】バリレンタルバイク

チェックイン→イミグレからのシャワー

夜道を少し歩いて21:30にチェックインカウンターへ。


すでにオープンしていたので板を預ける。

お土産を入れてるので結構重いけどそれでも13kgしか無いのか。

なおサーフボードはオーバーサイズ扱いでカウンターでは預かってくれない。

すぐ横の荷物置き場にドロップしておく。

イミグレも通過し制限区域に。

マスクをしている人は10%ほどか?

関空に行けばみんなやってるんだろうね。日本は世界から見たら感染国だ。

実はこの制限エリア内のフードコートの奥には無料で使えるシャワー施設がある。

汗を流して日本に向けてハーフパンツからジーンズに。サンダルから靴に履き替えておく。

日本は冬だもんね。

搭乗口には22:30に到着。

全体的にガラガラだったから異常に早く着いちゃったよ。

搭乗開始まで2時間近くあるな。

ブログを仕上げておこう。

最後にお礼

いま搭乗ゲート前で最後のブログを書いている。

2月2日から27日までのサーフトリップ。

怪我もなく、波に恵まれ、人に恵まれ、最高に楽しかったなぁ〜。

バリの便利さ。ロンボクのゆるい雰囲気。混雑とは無縁のスンバワ。

それぞれの島でぜんぜん感じが違うのね。

今回はバイクツーリングも兼ねたようなトリップにしたけれども大正解だった。

自分の足でめぐる旅は格別だね!


ブログを書きながらのトリップはコレで4回目?かな?

時間的にはホントに大変なんだけど書き続けて良かった。

最近はブログからリアルへのつながりが増えてきた。

それに沢山の人に読んでもらってコメントやメールでメッセージをいただいたりすることも増えてきた。

超嬉しいよね。


もともとこのブログは「ソロサーフトリップをしたいな」という人のヒントになればと思って書き始めた。

サーフトリップに行く人はたくさんいるんだけど、なかなか細かいところまでブログに書いてくれている人はいなかったからね。

できるだけ位置情報を載せたり食べ物やホテルの値段を入れるようにしているのもそんな人の参考になれたら良いなと。

マデウィサポートプランやYoyo’sサーポートプランもそう。

なかなか自分で行きにくいところへ行く「お手伝い」が出来たらと思って続けている。
>>>マデウィサポートプラン
>>>G-Landサポートプラン
>>>Yoyo’sサポートプラン

結果、思った以上に多くの方がこのブログを参考にバイクトリップにでかけたり、サポートプランでトリップデビューをしてくれている。

こんな個人ブログよ?

海外行くのにこんなブログを頼ってくれるのは本当に嬉しい。

書いていてよかったとほんとに思う。

そしてこのブログが自分の行動原理にもなってきている。

「ブログネタになるし」ということで新しいポイントへ行ったり、新しいワルンに行ったり、食べたことのないメニューを食べたり、知らないことを質問したり。。。

そんな感じでどんどん新しいことにチャレンジするきっかけになってくれている。

コレがすごく大きくて「旅」をより面白くしてくれている。

そしてそれは毎日ブログを読みに来てくれてた方々がいるからこそ書き続けられた。

とても励みになっていました。

今後もできるだけサーフトリップ&ブログを続けていけたらなと思います。

そのうちまたトリップに行くと思いますのでたま〜に様子を見に来てくださいw

ではコレで今回のトリップは終了です。

みなさん最後までお付き合い本当にありがとうございましたm(_ _)m

>>>バリ島編1日目はこちら
>>>ロンボク島編1日目はこちら
>>>スンバワ島編1日目はこちら

>>>Yoyo’sへ行きたい!をお手伝いするサポートプラン

10 COMMENTS

永嶋

トリップ、お疲れ様でした!今回もとても楽しい記事満載でした。ありがとうございました(*^▽^*)
なんか最終回、ちょっと感染もありなんか寂しくもありでした。
バリに家買って、毎日ブログ書いて下さーい。☺️

返信する
ぼっちさん ぼっちさん

ホント今回はやりきった感がありますw毎日充実してましたしブログ書くネタもたくさんあって記事を書くのも楽しかったです。こうやってコメントいただけるのも励みになってました。毎日本当にありがとうございました😁なお家は大きめのお金が絡むので悩ましいですw

返信する
永嶋

✖️感染⇨◯感動って書いたつもりでしたが😓
連日のコロナの影響がここにも!です。すみません!
大変失礼しました!

返信する
ぼっちさん ぼっちさん

文脈で読み取れていたので大丈夫です(笑)ロンボクで会った日本人サーファー達はコロナで大騒ぎのこの時期にぜんぜん気にぜず海外トリップに来ていました。サーファーはみんなアホですねw自分含めww

返信する
チョコ座衛門

ぼっち様

はじめまして

トリップお疲れ様でした。

今回のトリップ記も毎日楽しく拝見されていただきました。

私も基本ひとりトリップなので、ぼっちさんほどレベル高めのトリップじゃないのですが自分がトリップしているようで毎日更新を楽しみにしてました。

私自身6月に都合がつけばバリに10日くらいいけそうなので、その時はマウディープランをお願いしたいと思ってます

次回のトリップも楽しみにしております。

まずはお疲れ様でした(^^)

返信する
ぼっちさん ぼっちさん

ブログ読んでいただきありがとうございます!参考になったなら本当に嬉しいです(^^)6月のマデウィーならビッグスウェルも期待できますね!!ぜひぜひお声掛けください!

返信する
HIROKA

僕も20なんですが、2月27日から3月5日までバリ島にサーフトリップ行ってました!
ぼっちさんの記事を参考に波情報を見てエアポートとかいってみました。(波は外れ気味でしたがw)
特にsimカードがかなり役に立ちました。
旅行中勝手にですが何度も助けられました。本当にありがとうございました!!

余談ですが、グヌンパユンより西側のニャンニャンビーチってとこがクタで2〜3ftのスモールコンディションのときにセット頭ぐらいあり、ロケーションも最高でした。
今度バリ行く時是非行ってみてください
ただ、底がロックなので上げ潮+無風がじょうけんかなと思います。あと崖を15分ぐらい降っていくのでまじでしんどいです。アクア必須ですw

返信する
ぼっちさん ぼっちさん

ブログ読んでくれてありがとうございます!お役に立てて良かったです😄ニャンニャンですね!めっちゃ長い坂があるんですよね確か。スモールなとき入ってみますね!情報ありがとうございます!今後も良いサーフトリップを!

返信する
原田

ブログ楽しく読ませてもらいましたー!
4月に1週間くらいバリに行く予定でネットでバリ情報探してたらぼっちサーファーさんのブログが見つかって参考にさんなりましたー。
バリレンタルバイクさんとっても良さそうですね!

返信する
ぼっちさん ぼっちさん

ブログ読んでいただいてありがとうございました!参考になったなら本当に嬉しいです😄バリレンタルバイクさん良いですよ!値段だけ見ればもっと安いとこもありますが。。。品質が全然違います!日本で借りるレベルのちゃんとしたバイクが来ます(笑)ぜひ問い合わせてみてください!そして4月は良いサーフトリップを\(^o^)/

返信する

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です