2019年5月〜6月 30日間バリ島トリップの記録

今回のサーフトリップで一番いい波!そして再びソロトリップへ【24日目 バリ島サーフトリップ2019】

2019/5/11〜6/9の30日間 バリ・ロテ・G-land サーフトリップの記録です。

>>>トリップ1日目はこちら
>>>ロテ島編の初日はこちら
>>>バリ島-ロテ島-G-Land サーフトリップのすべての記事
>>>前回のバリ島&ジャワ島レッドアイランドの記事はこちら

昨日に引き続き今日も比較的サイズがある予報。

昨日の夕方も風が入りながらもサイズだけはあったらしい。

期待しすぎて今日も5時前起床&6時15分には海へ。

サイズは。。。頭ぐらいか?

まぁ大きくはないけど形は良さそう?

しばらくするとマデウィサポートプランのTさんが到着。

一緒に海に向かう。

左奥で2時間貸し切り!めちゃくちゃ楽しい!

おもったよりずっと波は良い。

ピークはワイド目ながらセット頭オーバー。

ただタル目の波で人も多く乗りずらい。

左奥には誰も入っていないがそんなに悪くなさそう。

早々に移動する。


左奥も思ったよりメチャクチャ良い。

はじめはうまく合わせられず全然抜けられなかったが暫くすると慣れてきた。

適度に掘れた波でロングライドはできないがとても楽しい。

Tさんも乗りまくり!

しかも最初の2時間ぐらいは自分とTさんの2人だけで貸し切り!!

コンスタントにハラ〜ムネの波が入るので波が余るぐらいだった。

二人で「なんで他の人来ないんだろうね」「ありえなくない?」みたいな会話をずっとやっていたw

あまりに乗りまくっていたのでピークから一人二人と左奥に集まってくる。

「バレたね」などとTさんと笑うw

でも長時間居座るサーファーは少なくすぐいなくなる。

変なところでコケるとセットを喰らうのとピークより少し波が早いのを嫌がるのかも。

一番多い時間帯でも5人ぐらいしかいなかった。

満潮になって波質が落ちるまで3時間半ミッチリとサーフィン。

Tさんは今日がバリ最終日なので最後に良い波を当ててくれて本当に良かった。

自分的にも24日間で一番楽しいサーフィンになったと思う。

お昼はイカンバカール

昨日ホテルオーナーにイカンバカールが食べたい!とお願いしていた。

イカンバカールはバリの海鮮バーベキュー。

流木を乾燥させた薪を焚き付けて準備開始。

ロブスターも焼いてくれる予定だったが残念ながら入手できなかったらしい。

今はインドネシアで一番大きな連休(断食明けの大祭)で漁師も仕事に出ないらしい。

朝イチで市に行って数少ない魚をゲットしてくれたらしい。

塩を振りかけただけのシンプルな味付け。

朝食も食べずサーフィンをしていたので焼いてる匂いがほんとにヤバイ!

メッチャうまそう!

いつもより盛りの良いご飯とテンペスープと一緒にいただく。

かなりのボリュームだがTさんも自分もペロッと食べきる。

もう最高。

お腹が一杯になったらもうフラフラ。

ガッツリ2時間も仮眠してしまった。

今日は最高すぎるでしょ。

またぼっちに

今日でTさんは帰国。

はじめてのマデウィで不安もあったようですが本当に楽しんでくれたみたいです。

波を外し気味だったけど最終日にマデウィのバグースな波を味わってくれて本当に良かった。

いま52歳とは思えない気持ちの良いスポーツマンでした。

自分もまだまだイケるな!って希望をもらいました。


来年は無理かも?とのとこでしたが再来年にはぜひ来てほしい。

ありがとうございました。

明日からまた一人ぼっちのサーフィン。

いつもどおりなんだけど5日ほどワイワイと楽しく過ごしたので少しさみしい。

こんな気持になるぐらい楽しませてくれたIさんTさんに感謝しつつ就寝します。

>>>翌日は初のマデウィライトと謎のお祭り!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です