【毎日更新中】2019/7/19から メンタワイ テレスコープ サーフトリップ中!

DHD 3DVをバリで購入【1日目 バリ島サーフトリップ2019】

2019/5/11〜6/9の30日間 バリ・ロテ・G-land サーフトリップの記録です。

>>>トリップ1日目はこちら
>>>ロテ島編の初日はこちら
>>>バリ島-ロテ島-G-Land サーフトリップのすべての記事
>>>前回のバリ島&ジャワ島レッドアイランドの記事はこちら
>>>【最新】G-Land&メンタワイサーフトリップの記事はこちら

ほぼ1年ぶりの海外トリップ。

今回はバリ島→ロテ島→ジャワ島と3島でサーフィンする30日間の長旅です。

大きなトラブルがなければ毎日更新しますのでぜひブックマーク等お願いします。

日本出国 → バリ入国

マイルで航空券をとったのでサーチャージや施設利用料のみでチケットを入手。

2時間前には空港に入る。

サーフボードは現地で購入予定なので空のボードケースとバックパックだけなので身軽。

ボードケースを機内持ち込みにしたかったけど大きすぎて無理だった。

いつになく空いてるチェックインカウンター

何回やっても慣れない手続きだけどトラブルなくスムーズに出国。

出だしからラッキー

GWあけなので空いていたのか1列まるまる空いていた。

ササッと移動して真ん中の4席を専有させてもらって爆睡。

ライテンダーはうまく探せず

1年ぶりのデンパサール空港はイミグレがハイテクになってたり出口までのルートが変わったりと結構な変化だった。

テルコムセルのSIM売り場をチラ見させてもらったら21GBで250,000ルピアだった。値段表の写真は取らせてもらえなかったw

タクシー・レンタルバイク・GOJEKの客引きをかわしつつレンタルバイクの受け取りに向かう。

レンタルバイク受け取り

18時前にいつもお世話になっているバリ レンタルバイクのプトゥさん・ゆきさんと合流。

>>>バリレンタルバイク

プトゥさんとゆきさん

日本語がバッチリのプトゥさんと日本人の奥さんが運営しているレンタルバイク屋さんです。空港まで持ってきてもらえるし、空港で返却もできるのでとても楽。

なにより日本語ができるのでイザというときに非公式ヘルプデスクとして勝手に期待してたりw

一人サーフトリップなのでこういう「頼れる窓口」的なのが一つでもあると安心感が違う。

今回の相棒

前回は記事を毎日更新しながらのトリップだった。

その記事をみた方が何人もバリレンタルバイクさんに訪れているようです。

なかには私が前回トリップしたルートをトレースする方も居たとか。

めちゃくちゃ嬉しいよね。

このブログが役にたってるならこんな嬉しいことはないです。

>>>前回のサーフトリップの1日目はコチラ

1時間近く話し込んで暗くなってきたのでお別れする。

まずホテルに行って荷物をおろしてサーフボードを買いに行こう。

サーフボード買い出し

バリはオーストラリアが近いのでDHDなどのオーストラリアブランドの板が安い。

ということでDHDの板を探す。

ホテルにチェックインして荷物をおいたらサンセットロード沿いのリップカールに向う。

たぶんDHDならバリで一番品ぞろえが良いんじゃないだろうか?

DHDが一番多く、Pyzel、Lostなども扱っている。

手前がPyzel、裏がLost

DHDは主要なシリーズの全サイズがあったんじゃないかな?

この列と裏の列がDHD
裏の列のDHD

狙っていたのは3DVの5’11。日本で買うと約10万円。

バリで買うと6〜7万円で買うことができる。

9,500,000ルピアのタグが付いていたが569,000ルピアのデッキパットをあわせて7,950,000ルピア(約68,000円)だった。

ホテルに戻ってクリスタルグリップ(ワックス代わりになるシート)を貼る。

クリスタルグリップはなれちゃうと普通のワックスに戻れないぐらいラク。

今回は新品の板に貼るので穴開きタイプにしてみた。

関連記事
>>>ワックス不要のサーフボード用滑り止めシートが調子いい!

GoProマウント・デッキパットも貼って準備完了。


明日の初乗りが楽しみ。

スポンサーリンク

【1泊1500円で当たりのホテル】Bayt Kaboki Hotel

リップカールに行くつもりだったのでサンセットロード沿いに取ったホテル。クタの繁華街からは離れているのでウェーイしたい人には全然向かいないホテル

寝るだけならキレイで静かで当たりホテルだった。

レストランも併設されているので周りになにもないけどご飯は困らない。


ナシゴレンとアヤムソト

いつも小汚い海の家的なワルンで食べてるので盛り付けの綺麗さに驚くw

味は普通。アヤムソトはカレー風味で意外だった。

ナシゴレン 20,000ルピア
アヤムソト25,000ルピア
水 10,000ルピア

合計 550,000ルピア(440円)

量的にナシゴレンだけでよかったかな?

ちょっと残してしまった。

明日は初サーフィン

バリでの初サーフィンどころか、今年に入って初めてのサーフィン。

なんと約半年ぶり。

しかもバリ&初乗りの板。。、大丈夫かね。

まぁ水泳トレーニングもしてたしイケるだろ?と自分に言い聞かせる。

関連記事
>>>プールでのオフトレは効果的!2ヶ月の集中トレーニングの結果


明日の朝はエアポートにでも行こうかと思う。

夕方はバランガンかインポッシブルかな?

とりあえず寝よう。もう1時だ(;´Д`)

>>>翌日に早速クラッシュしました

2 COMMENTS

oyajisurf

30日トリップうらやまっす!私は今年はいけそうにないのでぼっちさんのブログでサーフトリップへの思いを馳せようと思います。
あと・・・お水の値段が偉いことに!?

返信する
ぼっちさん ぼっちさん

お久しぶりです!一桁間違ってましたwwwいつまで行けるかわからないので目一杯楽しんできます!

返信する

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です