【2020/2/2〜2/28まで】バリ/ロンボク/スンバワ 3島をバイク&フェリーでサーフトリップ!

【2020年2月 ロンボク島編 2日目】ロンボク島初サーフィンはマウイとアレグリン!

>>>バリ島ロンボク島スンバワ島 バイクでソロサーフトリップの全記録

>>>バリ島編1日目から読む方はコチラ
>>>ロンボク島編1日目から読む方はコチラ
>>>スンバワ島編1日目から読む方はコチラ

>>>Yoyo’sへ行きたい!をお手伝いするサポートプラン


ロンボク島2日目!今日から本格的にサーフィン開始です。

豪雨で目が覚める

5時45分起床。というか豪雨の音で目が覚める。

ちょっと心配になるぐらいの横殴りの雨。

とてもサーフィンどころじゃないし、別のホテルに移動するのも大変そう。

とりあえず昨晩よりは電波が良いので昨日分のブログをアップしつつ天候の回復を待つ。

8時前には雨がやんだので海に向かう。

今日は西風が強い予報だけど、雨上がりは風が弱い事が多いのでマウイに行ってみる。

かなりの悪路。雨季は厳しいマウイへ

マウイは乾季のポイント。つまり西風はオンショアになる。

今後しばらく西風が強い予報なので行けるときに行っておこう。

まぁ地図でなんとなく想像はついてたけどかなりの悪路。

舗装はボロボロ。

雨で赤土はぬかるみズルズルに滑る。

流石にこんな道だと小径タイヤのスクーターだとツライ。せめてブロックタイヤならマシなんだろうけどね。

こんな道が数キロ続くのでホテルからは6キロ弱しか無いのに20分以上かかってしまった。

途中にゲートが会って通行料を払う。

10,000ルピア(約80円)。結構高いな。

ドロドロのグッチョグチョになりながらビーチに辿り着く。

誰もいない。。。

海の家的な所もあるけどコチラも誰もいない。

いや、正確には釣り人が何人かいる。

こういうとこにバイク止めてえおくのは不安なんだけどな。。。

メットインをこじ開けられたりするらしいから。

まぁお金は大して持ってきてないから良いんだけどスマホがヤバい。

パスポートより盗まれると困るかもしれない(笑)

サイズはせいぜいコシハラの小波。

風はやはり予報が外れて弱オフショア。

まぁこれなら大したことならないだろう、ということで入水。

幸いカレントもなく平和。

航空写真でもわかるようにライト、レフト両方あるポイント。

ただこの日はライトのインサイドが激浅だったのでパス。

レフトはワイドにブレイクしたあと続かない感じ。

セットはダンパーすぎてどうしようもないので小さめを狙う。

潮引きすぎ&サイズ小さすぎなのかもしれない。

それでも貸し切りなので比較的良いのを無理のない位置で乗れるのでソコソコ遊べる。

1時間ほどでもうひとり入ってきたけど最大で二人だった。

それから1時間ぐらいでだんだん西風が強くなってきて終わり。

海の家があいていたのでポップミーを注文。10,000ルピア(約80円)

スコールも降り出したなかまたあの悪路を帰る。

コンディションが良いときでもマウイは空いていると言うがそりゃ空いてるわw

アクセスが悪すぎる💦

豪雨の中ホテル移動

いや〜洒落にならんぐらい降ってますやん。

猫も玄関で雨宿りですよ。

ブサイクな猫やなww

でもまぁチェックアウトしなきゃ。ココのホテル圏外だし。

次のホテルはロンボクのサーフィンリアの中心部だからスマホも使えるだろう。

ダイソーで買って持ってきたポンチョが役立つ時が来たぜ。

最悪濡れるのは良いとしてもパソコンとか濡れるとヤバいからね。

ポンチョを着込んでクタのホテルに移動する。

ナビでは25分ほどの距離だけど雨に打たれると寒いので40km/hほどのゆっくりしたペースで移動する。

途中の峠の頂上からブレイクする波が見える。

たぶんアイルグリーンかな?

カッパ意味あるのか?という勢いでびしょ濡れになってホテル到着。

バックパックは濡れたけどPCは無事だった。

しかし、、、パンツ全部濡れてるな。

部屋では基本全裸で過ごす。

ただいま12:40。土砂降りの雨が降り続く。

これ雨やまないとサーフィンどころかご飯食べに行けないな。。。

数少ない食料品で夕方まで食いつなぐ。

スポンサーリンク

マイナーなアイルグリーンはメジャーポイント

15時過ぎになって小雨になった。こりゃ雨やむかもな。

ということで用意してポンチョを着込んで出発。

風が合いそうなアイルグリーンへ。

ただアイルグリーンの日本語での情報は殆どない。

どんなポイントだろうか?

やはり来る途中で見えたブレイクはアイルグリーンだったようだ。

道はマウイに比べればぜんぜんキレイ。

大量の牛がいたりするけど。

設備もしっかりしていて海の家も数件あった。

ブレイクポイントまではソコソコ遠い。

アイルグリーンは真ん中のチャンネルを挟んでライトとレフトの両方がある。

グリーンボールもそんな感じだったな。

そういえばグリーンボールも日本語の情報があまりないポイントだけど普通にメジャーポイントだった。

このアイルグリーンも普通にメジャーポイントだわ。

特にライトはめっちゃ混んでる。

30人ぐらいいるんじゃないだろうか?

レフトは3人だったので迷わずレフトへ。


奥はキレイに張って来るがテイクオフが早すぎて無理。

上手い人はサクサク乗ってるけど。

チャンネルに近い方はワイドブレイクだけどまだ乗れる。

奥へのカレントが少しあるのでたまに戻ってポジションキープが必要。

サイズはセットで頭近いのが入ってくる。

スランガン、マウイと小さかったので久々にまともなサイズという感じ。

これはなかなか。結構スリルのあるサイズ。

たのしい😁

おそらくソロで来ている日本人の方がいた。

色々情報教えてもらいたかったんだけど、話してる途中で特大お掃除セットが来たりしてあまり話せず。

明日帰るそうなので絡めず残念。

2時間ほどで上がる。

満潮近かったので大丈夫だろうとチャンネルまで行かずまっすぐ戻るとインサイドが劇浅だった。

軽く足切っちゃったよ。血が出るほどじゃなかったけど危なかった。

ビーチのワルンでポップミーを食べる10,000ルピア(約80円)

今回はパドルで行ったがポイントまで送迎のボートが出ているようだった。

ワルンのお兄ちゃんに聞いてみると往復で50,000ルピアとのこと。

絶妙な価格設定だけど。。。パドルかなぁ。

とりあえずアイルグリーンは楽しかった。

多分また来る。

丁度いい田舎かも?

ホテルに戻ってシャワーを浴びる。

雨も降ってないしご飯を食べに行こう。

ホテルからも歩いていけるAndy’s Burger House

ハンバーガー屋さんで美味しいらしい。

ビールを置いてないらしいけど下戸の自分に無問題。

ビーフバーガー600,000ルピア(約480円)と水500,000ルピア(約40円)を注文。

ほほぅ。これはなかなか😍

というかこのポテトだけでもうまい!!

大満足😁

コンビニで水とスナック、カップラーメンを買ってホテルに帰る。

ココ丁度いい田舎感だなぁ。

マデウィよりちょっとお店多いかんじかな?

バイクでの海外トリップ初心者にも優しいんじゃないだろうか?

ただロンボクは日本から直接来れないのが欠点よね。

しばらくこのホテル延泊しようと思う。

明日に続きます。
>>>翌日はセガールに初入水!ボッコボコにやられましたw

>>>バリ島編1日目はこちら
>>>ロンボク島編1日目はこちら
>>>スンバワ島編1日目はこちら

>>>Yoyo’sへ行きたい!をお手伝いするサポートプラン

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です