ぼっちサーファーのブログ

一人海外サーフトリップの記録と雑記

【初めてでも安心】トゥクトゥクの運転方法【動画あり】

スリランカでレンタルしたトゥクトゥクについて少し詳しく書いておこう。
www.lonely-surfer.com


トゥクトゥクは3メーカーぐらいあったけど90%ぐらいはインドのバジャージ製
Bajaj RE | No 01 Bajaj Three Wheeler in Sri Lanka | From David Pieris Motor Company Limited
f:id:Apps:20171118232428j:plain


お値段は新車で50万円ぐらい。
英語が話せる大卒でホテル勤務の初任給が2万円ぐらいとのことなので結構な高級品。



スリランカで庶民の足として普及しているトゥクトゥクは自動車ともバイクとも違う少し特殊な乗り物だった。

  • スペック
    • エンジン
    • ミッション
    • バックギア
    • ブレーキ
    • サイドブレーキ
  • 試乗レビュー
    • 道路事情
  • カスタムトゥクトゥク
  • まとめ
続きを読む

【スリランカ観光旅行】トゥクトゥクで600Kmの旅

いってきましたスリランカ!

実はさほど期待してなかったんだけど色々あっておもしろかったです。
折角なので旅行記としてソコソコ細かく書いていこうと思う。



旅の足はレンタルしたトゥクトゥク
f:id:Apps:20171118232428j:plain

旅行先をスリランカにしたのはトゥクトゥクに乗りたかったってのも大きい。
日本でも乗れるんだけどね。
www.lonely-surfer.com







7日間で約600Kmぐらい走ったかな。
なおスリランカは北海道の8割ぐらいの面積。
f:id:Apps:20171120121310j:plain



島の南部には時間が無くて行けなかったのが少し心残り。
島をグルっと廻るなら3週間ぐらいは欲しいところかな。



  • スリランカってこんな国
    • 日本からの観光客は年間2万人
    • スリランカを訪れる観光客は年間200万人
  • スリランカ到着!
  • 初めてのロストバケージ
    • Baggage Serviceで紛失申請を行う
  • トゥクトゥクをレンタル
    • スリランカの交通事情
  • スリランカ全域でガソリン不足!世紀末かよ
  • 一旦まとめ
続きを読む

格安GoPro自撮り棒でグルグルまわりながら撮るやつをやりたい

これこれ!
これやりたいの!

けっこう有名な動画だから見たことある人もいるんじゃないかな?
600日かけて世界一周。
GoProでの自撮りをつなげて動画にしてます。
30秒でいいから音声付きでで見てみてよ!

めっちゃ楽しそうじゃない?



これがやりたくて格安GoPro自撮り棒を購入しちゃいましたw


送料込みで1,000円かぁ。
安すぎるなぁ。

  • 格安GoPro自撮り棒
  • 機構に感心する
  • 思いのほかシッカリ固定
  • まとめ
続きを読む

2017年に野立て太陽光発電に新規参入したらどうなるか

こんばんは。
先日太陽光発電のブログ記事を書いたんですけどね。
www.lonely-surfer.com



いつも購読させてもらってるブログでも連続で太陽光発電の記事が目に入ってきました。



S&P500ETFを買う時にめっちゃ参考にさせていただいた、たばぞうさんのブログ。
www.americakabu.com



NISA,FX,CFDなど色んな投資の情報満載のたかさんのブログ。
ビットコインはまだホールド中でしょうか?
www.shisanunyou-toushi.tokyo




自分的には太陽光はとても良い投資だった。
なんならもうちょっと突っ込んでおけば良かったと思ってるぐらい。


でも今はもう「旬の過ぎた投資案件」だと思ってたんだけどね。
まだまだ行けるんだろうか?


自分がやり始めた2014年からどう変わったのか。
まだ儲けられるのか調査してみました。

続きを読む

「電気工事受付センター」的なところに救われた(約10万円相当)

今日の一コマ。


電気工事受け付けセンターってことろから電話ががあったんだよね。
聞き覚えはないし電力自由化に伴う営業電話かな?って思ったんだけどさ。



とても重要で親切なお電話でした。


  • 22Kwの野立て太陽光発電システム
  • 現況の確認
    • パワコンのチェック
    • ブレーカーの確認
  • そもそも何でブレーカーが落ちたのか?
  • なぜ気づくのが遅れたのか?
  • 電話がなかったら気づけてなかった可能性
  • 再発防止策
続きを読む

トゥクトゥクでスリランカを走破してくる

バリ行きのチケットが取れない。

出発まであと10日。

さすがに心配になってきた。
www.lonely-surfer.com


前回は6日前に取れたけど今回は2名分
そう都合よくキャンセルは出ないかもしれない。



こうなったら第2候補地のスリランカも検討しておこう


  • スリランカ行きのANA特典航空券
  • 5時間で行ける香港観光
    • 乗り継ぎが5時間でも自由になるのは2時間程度
  • スリランカではトゥクトゥクをレンタルしよう
  • スリランカはジュネーブ条約加盟国。でも国際免許だけでは運転できない。
  • スリランカの世界遺産は8箇所
    • シーギリヤロック
    • ゴールの旧市街と要塞
    • ダンブッラの黄金寺院
    • キャンディ
  • このあたりで地図を確認
続きを読む

ハイパーハードボイルドグルメリポートがヤバイ

f:id:Apps:20171028144651j:plain


ハイパーハードボイルドグルメリポートがね。
ヤバイね

オモシロイというかスゴイ。
TVもこんな番組作れるんだね。

番組内容
食うことすなわち生きること。
食の現場に全てが凝縮されている。
これは、ヤバい人たちのヤバい飯を通して、
ヤバい世界のリアルを見る番組。

引用:ハイパーハードボイルドグルメリポート | テレビ東京


グルメリポートの皮をかぶったドキュメンタリー番組だった。


タイトルからヤバイ

・第1回放送 リベリア共和国 元人食い少年兵の晩御飯

リベリアはアメリカの黒人奴隷がアフリカに帰って建国した国。
公用語が英語というのが興味深い。

なお在留邦人数 17人(2016年10月現在)
観光でも行くこともないのでほぼ日本からの渡航者はほぼゼロらしい。

世界一周してるのバックパッカーも避けて通るような国なのね。

1989年から2003年の内戦で25万人以上が死亡。。。。


チャプタータイトルがヤバイ

・日本の支援物資横流し飯
市場で普通にレーション的な日本からの配給物資が転売されてる。
そらりゃそんなこともあるんだろうけどさ。
f:id:Apps:20171028144817j:plain

普通に生活に溶け込んでる。
無料で配布されてはないけど最終的には安い価格で市場に出回っているのならこういう形もありか?
配るのもただじゃないし。



・エボラ生存者飯
リベリアは2014年にエボラ出血熱が大流行。
10,666人が感染、うち4,806人が死亡。
致死率45%。。。


エボラから生還した女性のご飯に密着レポート。

エボラで家族3人を亡くし自分も罹患。
生還したものの視力、聴力に後遺症あり。。。

エボラの後、何か変わった?との質問に

変わらないよ。不幸なまま。




・元少女兵の娼婦飯
内戦終了後。行き場を失った少年兵は墓地に集まって暮らしていた。

その墓地にアポ無しで取材に行く。

マジでヤバイ。怖すぎる。
よくこれ取材する気になったな。
殺されても全然不思議じゃない。

900人以上が墓地で寝泊まり。
仕事は強盗。
その金で飯とコカインを買って暮らす。


グルメリポートは元少女兵の娼婦。
客を1人取って200円。
そのお金でやっと1食だけ食べられる。


この状況で幸せらしい。
ご飯が食べられて眠れるから幸せだと。




まとめ

リベリア編は息が詰まるような緊張感。
日本は徐々に衰退していくんだろうけどリベリアぐらいまで行くまではかなりかかりそう。
人は簡単には死なないし国はそれなりに続いていく。

30分ぐらいの番組だけど密度がめっちゃ濃い。


リベリアは世界の悪いところを煮詰めて純度を上げたような凄惨な状況。
でも思いのほか気分的に落ち込むような感じではない。

ただ淡々と脚色せず事実を教えてくれている。

ぜひ見て欲しい。
www.tv-tokyo.co.jp


これを見て幸せを確認するのもどうかと思うが、明らかに自分は幸せだと思える。

  • ※最後まで読んでくれてありがとうございます!はてブやツイッター等 をポチっとしていただけると大変はげみになります!