【2020/2/2〜2/28まで】バリ/ロンボク/スンバワ 3島をバイク&フェリーでサーフトリップ!

【2020年2月 ロンボク島編 7日目 前半】エカスに初入水!見事に外す😂

>>>バリ島ロンボク島スンバワ島 バイクでソロサーフトリップの全記録

>>>バリ島編1日目から読む方はコチラ
>>>ロンボク島編1日目から読む方はコチラ
>>>スンバワ島編1日目から読む方はコチラ

>>>Yoyo’sへ行きたい!をお手伝いするサポートプラン


ロンボクサーフィン生活も7日目。

今日はDさんとエカスへ行くことに。

フラフラになりながら起床。アワンへ

エカスはグルプック湾の更に東の湾にあるサーフポイント。

西風があう乾季のポイントだが今日の午前中は風が合いそう。

5-7ftあるのでサーフ可能では?ということでDさんと行くことにしていた。

ロンボク5回目ながらDさんもエスカははじめてとのこと。

基本的にはアイルグリーンに入り浸りらしいのだけども、今回付き合ってくれることになった。

感謝!

朝5時起床、、、の予定が二度寝で5:20起床。

よかった起きれて。待たせるところだった💦

まだ薄暗いなか用意をする。

少し時間は押したもののDさんと合流。

湾の西にあるアワンという街に向かう。

Dさんとホテルのスタッフかな?

アワンへはバイクで30分弱の道のり。

ロンボククタからアワンへはほぼ一本道。

キレイに舗装された道路を早朝の気持ちのいい空気の中走る。

丘の上から海が見える。

この山の麓にアワンの街があるはず。

迷うことなく無事にアワンに到着。

この門がアワン港への入り口らしい。

船の手配

アワン港からエカスまではボートで20分ほど。

漁船をチャーターして漁師さんにポイントに連れて行ってもらう。

ただ今回はDさんの知り合いのガイド経由で予約してもらっていた。

「門の交差点を右に曲がって2本目の路地の家」の住む「ハナフィさん」という情報のみ。

とりあえず路地を探すがよくわからない。

人がワラワラいるので「ハナフィさんの家どこ?」みたいに聞いて教えてもらった。

みんな親切に教えてくれる。

探していると声をかけてくる男性が。

この方がハナフィさんでした。

すぐ見つかってよかった。

さっそく海に向かうとすると何やら行商的な方が。。。

わいわい人が集まるので覗いてみると。。。

これゴカイです。生きてます。

1年で1〜2日だけ海面に浮上してくるタイミングに合わせてニャレ祭りが開催されるらしい。

みんなこぞって買っている。

そんな活気のある市を横目に港に入っていく。

この船でエスカに向かう。

船に乗り込み出発!

やっぱりはじめてのポイントに行くのはテンションが上がる。

20分ほどでインサイド エスカに到着。

できないわけではないけれど・・・波が小さい。タルすぎる。

どうやらサイズが小さすぎるみたい。

アウトサイド エスカも見に行ったがもっと悪い。

インサイド エスカに入ることにする。

インサイド エスカはロータイドがよくライトもレフトもあるが、ライトはインサイドが浅めらしい。

ほんとにタルくてなかなか割れない。

が、自分にはアイルグリーンの早い波より全然乗りやすい。

レフトは貼らないがパンピングでつないでロングライド。

ライトはショートライドながら良い形。乗りすぎると浅い。

1時間ほどでセットも入らなくなり終了。

再度アウトサイドも見に行くがサイズが落ちちゃってました。

あれだね。コレはハズしたねwww

あんまりいいトコもなく撤収。

もうちょっと大きいときでないとダメみたいね。

サイズあるんじゃないか?といってDさんを誘ったのに申し訳ないなぁ。

でも帰りも気持ちいルートでツーリング気分で楽しかった。

他の人と一緒にバイクで走るなんて20年ぶりだな。

今日はココまで

すみません。ちょっと書くのが遅くなって書き上げられませんでした。

続きはまた明日。。。
>>>ロンボク七日目後半はアイルグリーンに!リーシュ切れたし

>>>バリ島編1日目はこちら
>>>ロンボク島編1日目はこちら
>>>スンバワ島編1日目はこちら

>>>Yoyo’sへ行きたい!をお手伝いするサポートプラン

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です