【2019/12/20〜2020/1/6まで】メンタワイ スペシャル価格!

バリでも人気のタクシー配車アプリ Grab を初体験&財布紛失【18日目 バリ島サーフトリップ2019】

2019/5/11〜6/9の30日間 バリ・ロテ・G-land サーフトリップの記録です。

>>>トリップ1日目はこちら
>>>ロテ島編の初日はこちら
>>>バリ島-ロテ島-G-Land サーフトリップのすべての記事
>>>前回のバリ島&ジャワ島レッドアイランドの記事はこちら
>>>【最新】G-Land&メンタワイサーフトリップの記事はこちら

>>【2019/12/20〜2020/1/6まで】メンタワイ スペシャル価格!

ロテ-クパン-バリの乗り継ぎでクパンに1泊。

15:00のLion Airなので結構時間がある。

昨日ホテルのフロントにバイクのレンタルをお願いしておいたので届いたら少し散策しよう。

驚くほど何もないクパン

旅行口コミでメジャーなTripAdvisor。とりあえずこれを相当マイナーな都市でも観光の口コミが載っていたりする。

>>>【公式】TripAdvisor

そのTripAdvisorでもクパンにはあまり面白そうな観光地がなかった。

しいていうなら小さな滝があるが片道2時間。。。無理だな。

とりあえず現金が残り220,000ルピア(約1800円)しか無いのはまずいのでお金を下ろしに行こう。

JNB Visaデビッド カスタマーセンターに電話

先日のスキミングでデビッドカードを停止してもらっている。

利用解除をWebで行うにはトークンが必要だが流石にそんな物は持ってきていない。

電話でも利用解除できるそうなので下ろす間だけ制限を解除してもらった。

スマホはデータ通信しかできないのでSkypeの国際通話を使う。

>>>Skypeの国際通話

ちなみに1ヶ月無料体験なので実質無料で使えた。

JNB Visaデビッド カスタマーセンター
03-6739-5015

一応利用状況を確認すると27日にもパスワード間違いの報告が上がっているとのこと。

日本に帰ったらとっととカードを更新しよう。

とりあえず1,500,000ルピア(約12,000円)を下ろしておいた。

あと2週間あるけどホテル代をカードで払えればギリギリ足りるかな!?

クパンのカルフールに行ってみる

クパンにはカルフールがあるとロテで教えてもらっていた。

「特に何も買うもの無いけどね」とのことだったけどやることもないので行ってみよう。

まだ工事中らしく空のテナントが沢山。

ちょうど幼稚園児?小学生?が遠足的なものに来てた。あのファンキーな乗合バスで。

駐車場は地下だった。

1Fが食料品。2Fは衣料&日用品。

3Fはアミューズメント施設になっていた。

とりあえずひと通り見てみるが確かに欲しいものが何一つ無いな。

なんだこれはww

これはイスラムの礼服だろうか?

そういえば日本から持ってきたサンダルが靴ずれしやすいので気を使う。

せっかくなので買い換えよう。

50%オフで89,900ルピア(約720円)

めちゃくちゃ高いなこのサンダル。

ちなみに日本から持ってきたサンダルは500円。。。悲しい。

インドネシアの配車アプリ Grab を初利用

インドネシアではUberが閉め出されているのでシンガポール資本のGrabとインドネシアのGO-JEKが幅をきかしている。

今回はGrabを初めて使ってみた。

Grab App

Grab App

Grab.com無料posted withアプリーチ

アプリをインストール → 起動するとメニューが出るのでCar(タクシー)を選択。

地図上に現在地と周辺の配車可能な自動車が表示される。

クパンでもかなりの数の車両が走っている。

行き先を入力して確定。今回はエルタリ空港。


料金が表示されるので確認してBook(予約)する。

これだけですぐ来てくれる。

今回は予約から3分ぐらいで到着。

GrabCar Plusで頼んだので5つ星ドライバーのみが選択される。そのかわりちょっと料金が高い。

それでも空港タクシーだと70,000ルピア(約560円)なので39,000ルピアは激安。

料金はクレジットカードでの決済も可能だがは、今回しか使わないと思うので現金決済にした。

15分ほどで空港に到着。料金を払って終了。

とてもスムーズ。

降車後にレーディング依頼が来るので評価する。

この評価システムはドライバーから客に対しても行われる。

変なドライバー、変な客共に排除できるのでマナーではなくシステムで問題を解決できる良い事例だと思う。

日本でもこのシステムが一般化してタクシーがクソ客を弾けるようになればいいのになぁ。

スーパーのレジとか病院とかのカスタマーハラスメント(カスハラ)を仕組みで減らせそうだよね。

スポンサーリンク

飛行機遅延

15:00出発の飛行機だったが遅延した。

出発は17:00、到着は19:00になった。

時間がズレたためレンタルバイクの受け取りに待ち時間ができたので空港内で軽く食事。

食べ終わって会計する時に財布がないのに気付く。。。

あれだ、多分飛行機に忘れた。

インドネシアの運転免許、クレカ、デビットカード、現金、BNIバンクのキャッシュカード すべて入ってる。。。

オワタ\(^o^)/

とりあえず日本円の入った財布はあるので円で決済させてもらった。

すぐに空港内のライオンエアーのカウンターに戻って問い合わせるも、既に別の島に出発済み。

確保できたら連絡してもらうようにお願いして空港をあとにする。

まぁ最悪25,000円の日本円もあるしなんとかなるか、という感じ。

しかし我ながらポンコツだなぁ(;´Д`)

波が小さいの今日中にバリアンまで走る

ココ最近ずっと波が小さい。

明日はエアポートあたりでサーフィンしようかと思ったけどあまりにサイズが無い。

ということで明日はバリアンに入ろうと思って宿をとってしまっていた。

バリアンはバリの中でも一番波を拾いやすくサイズが上がりやすいポイント。

>>>バリアンへの行き方

ただ空港からバリアンからまでは60km。約2時間もかかる。

まさか遅延&財布紛失で時間が取られるとは思わなかったしね。

完全に夜間の移動になってしまったなぁ。

昼間走れば景色も見えて楽しいんだけど夜はただの移動になってしまう。

そもそも危ないしね。


いつものバリレンタルバイクのプトゥさんからバイクを受け取る。

>>>バリレンタルバイク

そういえば今日のレンタルバイクのお客さんも、このブログを読んでくれていたようでバランガンへの行き方とかでお役に立てたそうだ。

ほんと意外と読んでくれている方が多くて嬉しい限りです。


今から出ても23時ぐらいになってしまうのでお話もそこそこにホテルに向かう。

ホテル到着。明日の朝はバリアンでサーフィン

ノンストップで無事ホテル到着。

予定より早く22:40分だった。

ササッとブログを仕上げて寝よう。

明日は朝からバリアンで1ラウンド。

昼からはマデウィに移動かな?

その前にホテルの支払いが現金なのでなんとか入手しなくては。

>>>翌日はバリアン&マデウィ。48時間の休息で体もバッチリ!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です