【2019/12/20〜2020/1/6まで】メンタワイ スペシャル価格!

銀行口座開設とクラマスとバランガン【4日目 バリ島サーフトリップ2019】

2019/5/11〜6/9の30日間 バリ・ロテ・G-land サーフトリップの記録です。

>>>トリップ1日目はこちら
>>>ロテ島編の初日はこちら
>>>バリ島-ロテ島-G-Land サーフトリップのすべての記事
>>>前回のバリ島&ジャワ島レッドアイランドの記事はこちら
>>>【最新】G-Land&メンタワイサーフトリップの記事はこちら

>>【2019/12/20〜2020/1/6まで】メンタワイ スペシャル価格!

今日は銀行口座の開設をしてクラマスへWSLの観戦に行こうと思う。



とりあえず朝7時50分着を目標にクロボカンの銀行へ

BNIの銀行口座を開設。結構仕様に癖がある。

朝なら空いているので40分弱。10時ぐらいになれば激混みで1時間ちょいかかる。

予定通りBNIに到着。バリレンタルバイクのプトゥさんがすでに待ってくれていた。

>>>口座開設もやってくれるレンタルバイク屋さんはコチラ

口座開設はプトゥさんがサポートしてくれるので、言われたとおりに住所を書いたりサインをするだけでOK。

質疑応答含め1時間ほどでサクッと終了。

キャッシュカードと通帳。モバイルバンキングもOKでネットから振込もできる。

マスターブランドのデビットカードとしても使える。

またCIRRUS(シーラス)のマークが付いているのでバリ国外でも使える。


ということはでルピアをゆうちょATMから日本円に両替して引き落とせる。。。はず?

ただし海外使用には制限があり電話で日付指定で海外使用の許可を取る必要があるらしい。

なお言語は英語らしいけど日本に帰ったらチャレンジしてみよう。

また日本と大きく違うのは6ヶ月間特定の操作がないとカードがロック(使用不可に)されるということ。

カードロックを防ぐには?

・銀行窓口で入金
・銀行窓口で出金
・バリのATMでカードを使って入金
・バリのATMでカードを使って出金

このようにバリ国内での口座操作が必須でオンラインバンキングや海外での使用だけではカードロックを防げない。

ロックを解除するには窓口で入金・出金をすればOK。

またロック中でも振込送金の受け取りはできる。

なかなか使い勝手が悪いが無いと不便なので作れてよかった。

クラマスでWSL観戦

世界トップクラスの30数人しか参戦できないCT(チャンピオンシップツアー)がバリ島西部のクラマスで開催されている。

去年はウルワツだったんだけど今年は場所変わったんだね。

>>>去年のウルワツCT観戦記はコチラ

ただあいにく波が小さく本来のクラマスとはぜんぜん違う残念な大会になりそう。

WSLの公式サイトをチェックすると朝は波が小さくホールド(延期)となっている。

クラマスまでは約1時間。

次の開催判定は13:50。いま9:30。。。微妙だ。。。

それでもCTは日本では行われないので観戦できる機会なんてめったにないので行ってみよう。

とりあえず大きめのショッピングモールで御飯を食べたり時間を潰す。

揚げた餃子の皮的なものを丼にしたMIE MANGKOK(麺丼)というやつ。

コレどうやって食べるんだろうか?と思って注文したら。。。


ものすごく食べやすい感じで出てきたwwwあのオシャレ感は何!?

甘めのソースがかかった麺とスープ。

どうやらスープをぶっかけて食べるらしい。

そりゃガチどんぶりに入れなきゃ食べれないわw

まずくはないけど物足りない。やはりサンバルを入れるべきだ。

いちばん辛そうなのを入れてみる。3杯ぐらいでちょうどよくなった。

そんなこんなで12時過ぎ。クラマスに向かいます。

会場到着。めっちゃ暑い。ビーチクラブがおしゃれ

途中検問に引っかかりながらもバリで免許を取得しているので問題なくパス。白人はガンガン捕まってた。アイツラ免許なんてとらないからな。

>>>観光客がバリで免許をとってみる

まぁ400円ほど賄賂渡せばOKなんだから誰も取らないわなw

今大会の正式名称は「2019 Corona Bali Protected」

コロナはビールメーカー。

本来は「2019 Corona Bali Pro」なんだけどバリの深刻な環境汚染、特にプラスチックごみ問題を啓蒙しようと大会名がProtected(保護する)になったらしい。

そのため会場にはペットボトル飲料持ち込み禁止。右のゴミ箱に捨てるようにセキュリティチェックで指示された。

観客をあつめてのビーチクリーンなんかも行われていた。

波はこんな感じでぜんぜんダメそう。

一応13:50まで待ってみたけど順延。次の判断は30分後。

めっちゃ暑いし波も小さいしどっと見る気が失せる。。。帰るか?今から帰れば夕方に1ラウンド入れるし。

とうことであっさり帰ってしまった。

結果から言えば30分後に開催されたんだよね。

でもまぁ縁がなかったってことで。

帰りの幹線道路でお祭り?宗教儀式の集団が横断するのを待つ機会があったんだけど5分以上続く行列だった。待ってるだけで汗だくである。

何人いるの?今日は平日では?と思ったけどインドネシアでは仕事より宗教儀式が優先されているというのを思い出した。

スポンサーリンク

夕暮れのバランガン。最高の波。

今日は昨日よりさらにサイズダウン。セットでも胸ぐらいか?

時間も遅かったので人も少ない状態でピークでも10人以下、日没直前は3人だけだった。

サイズが小さいせいか、ピークに陣取れたからかいつもの高速グーフィーではなくアクションも入れやすい波だった。

めちゃくちゃ楽しい。今日は朝のラウンドを休んだので腕も回る!

何本かアクションを入れつつ良いのがのれてこのトリップで一番のラウンドになった。

マンゴスチンを大人買いしてホテルへ

昨日買ったマンゴスチンが激ウマだった。

2個が一瞬でなくなったので今日はまとめて買っておいた。

マンゴスチン8個で約130円!

ついでにパイナップルも。こちらは約100円。


今晩はパン1個とフルーツとポテトチップスが夕食。外に出るの面倒だったしw

今日はどうなることかと思ったけど波が良かったから大満足。

終わりよければすべてよし。


明日はやっとインポッシブルかな?

>>>翌日は極小波。。。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です