バリ島サーフトリップ 2018年6月 10日目 マデウィ 最高の波

2018/6/14

5時半起床。
少し早めの起床。

21日間のサーフトリップも10日目。
もう半分か。早いな。

今日は大潮。
昼からは潮が引きすぎるので朝イチだけサーフィン。
ちょっと体も休めよう。

パンを食べてマデウィに向かう。
6時40分。

今日もバグースな波。

f:id:Apps:20180614134644j:plain

素晴らしい。



10日間で最高の波

バリに来て最高の波をチャッチする。
自然に笑みが漏れる。

f:id:Apps:20180614140021p:plain

アウトサイドはワイド&たるめ。
インサイドまで乗り継ぐとホレて走れる。

何百m乗ってるんだろう。
こんなにロングライドが簡単に出来る波はそうないんじゃないかな?

今日は空気も澄んでいて遠くまで見渡せる。
1,000m級の連山をバックにサーフィンは異国情緒があっていい。

f:id:Apps:20180614141047p:plain

2時間ちょっとたっぷり入ってビーチに戻る。
右肩の打撲も左手の傷もサーフィンに影響出るほどじゃなくてよかった。

遅めの朝食?早めのお昼?

9時過ぎ。いつものワルンでご飯を食べる。

注文したのはアヤム アサム マニス。
鶏の八宝菜という感じ。
パイナップル入ってるし。
f:id:Apps:20180614135033j:plain

32,000ルピア(約260円)
これもウマい。
何食ってもウマい。
ウマいしか言ってない。

ホテルとサーフポイントの往復なので余り書くことがない。
ということでワルンのメニューぐらいは変化を持たして毎回違うものを食べよう。

明日はAYAM BETUTUにしてみようかな。
f:id:Apps:20180614135532j:plain
鶏ばっかり食べてる。

ご飯を食べながら写真撮影。

インサイドはビギナーサーファーでごった返し。
f:id:Apps:20180614141117j:plain
ドロップイン上等でちょっと危ない。

縫うようにライドする上級サーファー
f:id:Apps:20180614141258j:plain

ビギナーロングも楽しくサーフィン。
f:id:Apps:20180614142733j:plain

お腹いっぱいでホテルに戻って1時間ほど仮眠。
風が気持ちいい。
f:id:Apps:20180614142224j:plain

起きてから木陰でのんびりブログ。
贅沢すぎかよ。

f:id:Apps:20180614211518j:plain

ポテトと紅茶で25,000ルピア(約200円)

中途半端な時間にACK

よるご飯はACKにチキンを買いに行こう。
今回のサーフトリップ2回目のフライドチキン屋。

暗くなる頃には激混みになるので少し早目の時間に行く。

f:id:Apps:20180614211719j:plain

普通に野良犬が店内をウロウロしているが特に追い出すわけでもない。
f:id:Apps:20180614211756j:plain

メニューはこんな感じ。
f:id:Apps:20180614212014j:plain

フライドチキン+ナシ(ご飯)+砂糖入りのお茶のセットとKENTANG BALADO(ホットチリ フライドポテト)
28,500ルピア(約230円)

f:id:Apps:20180614212430j:plain

安いよね〜。

ポテトが予想以上にヤバそうな色をしている。
f:id:Apps:20180614212504j:plain

でも全然辛くない。
カラムーチョの方が辛いぐらい。

ナシは白ごはん。
おにぎりになってる。
f:id:Apps:20180614212553j:plain

はぁ〜ウマいなぁ。
何食ってもウマい。

でも太りそう。

明日もマデウィ

明日もマデウィ。
16日からレッドアイランドに行く予定。

>>>バリ島から行ける穴場サーフスポット【レッドアイランド】について

と思ってたんだけど気になることが。
レバランの真っ只中なんっだね。

レバランについては明日にでも。

どうすっかな。。。

翌日はバイクツーリングも。

>>>バリ島サーフトリップ 2018年6月 11日目 マデウィ・バリアン・ツーリング・マデウィ

>>>2018年6月 バリ島 サーフトリップまとめ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です