【毎日更新中】2019/7/19から メンタワイ テレスコープ サーフトリップ中!

【Mac WordPress】ブロックエディタで書式をクリアして貼り付け(ペースト)できるようにする

WordPress5.0から標準になったブロックエディタ。

使いこなすと旧エディタが古臭く感じる洗練された良いエディタですよね。

ただ使ってる時に気になるのが書式を含んだ文字のペースト

プレーンテキストで貼り付けたいのに太字になってしまう。


いちいちアドレスバーなんかにペースト→再コピーとかしてたんだけど設定でなんとかできる。

ちなみにOSはMac Mojaveです。

関連記事

ショットカットを設定する

設定 → キーボード

ショートカットタブ→「 + 」→全アプリケーション → ペーストしてスタイルを合わせる → ⌘V

「ペーストしてスタイルを合わせる」は一字一句同じ文言であることが必須です。

これでプレーンテキストでペーストできるようになりました。

まとめ

これでまた一歩便利になりました。

ちなみにコピー・ペーストの拡張なら「Clipy」という無料アプリがめちゃくちゃ便利です。

>>>Clipu – macOS スニペットアプリ

Mac標準になってもいいのでは?というレベル。

合わせて使って便利にしてください!

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です