2019年5月10〜 バリ島トリップ リアルタイム更新

俺はもうセミリタイアしたのかもしれない

最近立て続けにセミリタイアについての記事が目に入ってきた。
流行ってんのかな?

anond.hatelabo.jp
この方は金融資産1,600万円と週3日のバイトで終身まで計画済。

www.eyasu2008.com
こちらは退職後は月5万円ぐらい稼ぎながら次のステップを目指す感じ。

こういうのいいよねぇ〜って。。。あれ??

俺ってもうセミリタイアしてるんじゃね?

スポンサーリンク


セミリタイアって?

あまり意識したことがなかったので定義がハッキリしないんだけどさ。
ぼっちさん的には「貯金を切り崩しちゃうけどチョコっと働けばプラス収支」ってのがセミリタイア状態って感じかな?
しかも「チョコっと働けば」の部分がストレスにならないこと。
好きなことなら尚良し。

んで完全リタイアは「貯金を切り崩し続けても大丈夫」って状態かな。

セミリタイアの定義について調べてみたけど結構バラバラね。
資産1000万円の人もいれば1億ぐらい必要って人もいる。
家族構成や生活レベルをどの辺に設定するか、リスクをどこまで許容するかってのも大きく影響するから本人がセミリタイアと思えばセミリタイアなんでしょう。
とりあえずここでは「チョコっと働けばプラス収支」ってことにしよう。

ぼっちさん夢を語る

突然ですがみなさんはありますか?
ぼっちさんの夢は「遊んで暮らす」ですwww

いゃ本気なんですよ。
でも40過ぎでこんな夢を語ると白い目で見られそうなのでなのでリアルでは言いませんけどw

「遊んで暮らす」を本気で目指し始めたので30代中頃だったでしょうか。
やっと近いところまで来れたような気もします。
そしてこの「遊んで暮らす」が「セミリタイア」だったんだなぁと。

それまではサラリーマンでして副業収入を月1万円→3万円→5万円→10万円みたいに増やすのが楽しかったんですけどね。
なんか働きたくなくなっちゃったんですよw
副業のほうが楽しいしさ。

Road to 遊んで暮らす

もう少し具体的にいうと下記のような感じ。

  • 不労所得 240〜360万円/年
  • 「時間や場所に縛られない仕事」120〜240万円/年
  • 年収480万円ぐらい

この数字に向かって「仕組み作り」を続けております。

ちなみにこの「時間や場所に縛られない仕事」ってなんか名前ないんですかね?
良い言い回しが思いつかん。

もちろん不労所得は多いほうがいいですがこれぐらいが手が届きそうな現実的なトコかなと思っています。
あまりに高い山は登る気力さえ無くなっちゃいますからね。
今の目標はこんな感じ。

でもある意味「たかが年収480万円」とも言えます。
平成27年の「全世帯」の平均所得金額が 541万円らしいので結構控えめな数字ではないでしょうか?

住んでいるところでこの年収480万円の価値はだいぶ変わると思いますけど私は超クソ田舎なので、480万円貰えれば高給取りの類ですw

>>>田舎スゴいぜ 最寄りの○○まで100km

独り身ならこの半分でもいいんだろうけどさ。
子供も奥さんもいるからソコソコ稼がないと迷惑かけちゃう。

現状では長期的には不安定だしもう少し収入の積み増しが必要かなっと思ってる。

それでも会社には努めてないしこの1年で50日ぐらい旅行に行けてるし朝夕は子供の幼稚園の送り迎えも出来る。
奥さんとたまにはランチにも行くし波があればサーフィンに行くし眠たきゃ昼寝するし仕事がツボにはまると何時間でもやっちゃう。

けっこう好き勝手やっててご飯が食べられてるけど貯金は減ってないから、これはセミリタイアに近いのかもしれない。

めっちゃ現役のつもりだったけどwww

ぼっちさんの場合は「働きたくない」じゃなくて「勤めたくない」だったんだね。
だって結構仕事してるつもりだもん。
でもセミリタイアかも?って思えるぐらい働いてる気がしない

仕組みを作れるようになろう

当たり前ですがサラリーマンをしているうちは絶対に遊んで暮らすことは出来ません。
どんなに一生懸命働いても「不労所得」 と「時間や場所に縛られない仕事」にはならないからです。

サラリーマンは病気や怪我で働けなくなったら一銭も入ってこない時間を切り売りした自転車操業です。
この状態を一般的には安定した生活と言われているのもどうかと思うけどねw

とりあえずは「不労所得」や「時間や場所に縛られない仕事」でなくてもいいので副業をしましょう。
セドリでもいいしヤフオク転売でもいいしブログでもいいしアフィリエイトでもいいし手作り革製品の販売でもいい。
とりあえず1円でもいいから給料以外でお金を稼ごう。

たぶん初めは時給換算するとビックリするぐらい安いと思う。
まぁみんなそんなもんです。
そして会社の凄さを理解しましょう。

会社ってのは「お金を稼ぐ仕組み」がある程度出来てるんですね。
そしてその仕組みに組み込まれてる人低賃金で働く事になります。
そう、そんなヤツの代わりはいくらでもいるんだ。

会社でお金をたくさんもらえるのは「お金を稼ぐ仕組み」を新たに作れる人です。
そして本当に有能な「お金を稼ぐ仕組み」を作れる人は独立していきますw

だって一番美味しいのは「お金を稼ぐ仕組み」を持っている人なんだもん。

副業で稼げるようになったら収入が少なくなってもいいので「仕組み化」するようにしよう。
手っ取り早い方法は外注化だね。
「仕組み」を手に入れてはじめてセミリタイアの道が開けんるんだ。

この「仕組み」を持っていなきゃ医者も弁護士もただ時給が良いだけの労働者だ。

仕組み作りは楽しい

一つの仕組みで何百万も稼ぐのはしんどいよね。
でも月5万円ぐらいの仕組みなら何とか作れそうじゃない?
しかも仕組み化できていればさほど手間はかかっていないはず。

空いた時間を使って別の仕組み作って仕組みを5個にすれば25万円だ。
さあセミリタイアだwww

もし上手く行かなくてもこういう経験はきっと会社にも貢献すると思うよ。

目標を持とう

人間目標があるとそれに向かって進むもんです。
ぼっちさんは「働きたくない」って目標を持ったので仕組み作りを頑張れています。

いい車に乗りたい!きれいな家に住みたい!オシャレな服が欲しい!最新スマホが欲しい!
こんな目標を持つと一生働く事になるんだぜw

【関連記事】

>>>株式会社「自分」の経営を考えたほうがいいと思う

>>>【節約の裏技】絶対に貯まるどころかお金がドンドン増えるテクニック

>>>自分でメシを喰うということ【器用貧乏を極める器用富豪】

++++++追記+++++
ああ、「時間や場所に縛られない仕事」=ノマドワーク だ。

id:sibafuさん、id:ramsyoさん ありがとう!!

でもノマドって最近にめっきり聞かなくなったね。。。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です